サビア選手インタビュー(ラ・ガゼッタ・デロ・マチダより)

退団が発表されたサビア選手。今夏からゼルビアにきてくれていました。

専属の通訳がおらず大変な中、ゼルビアの昇格に向かって一緒に走ってくれたことには大変感謝します。
Twitterによると今はブラジルに戻っているようですが、またサビア選手のプレーが見れることを楽しみにしていましょう。

サビア選手に感謝を込めて、ラ・ガゼッタ・デロ・マチダで掲載されたサビア選手のインタビューを掲載します。

 

Q:この夏に加入しましたが、町田の街の印象はどうですか?
A:東京なんですけど、自然もあって、住みやすいですね。自分はもともと田舎に住んでいました。栃木も松本もそうでしたが、同じように住みやすい街だと感じています。

Q:行きつけのお店などはできましたか?
A:木曽食堂さんや家の近くのサイゼリアにはよく行きますね。あと、事務所の近くにあるハンバーグ屋さんですね。カレーやサラダもあって美味しいので、よく行っています。とはいえ、自分は結構、料理もするので、家で食べることも多いですね。

Q:オフの日は何をしていますか?
A:そうですね。のんびりしていますけど、釣りが好きなので、ゼルビアキッチンの近くの釣り具屋さんにいくことがあります。
釣りが好きなんです。今はシーズン中なので行けていませんが、シーズンオフには川か海か、釣りに行けたらと思います。

Q:日本食は好きですか?
A:はい。なんでも好きです。お寿司もうどんも天ぷらも食べます。ただ、エビだけ苦手なので、エビの料理は食べないですね。箸も使えますよ。

Q:ゼルビアで仲の良い選手は誰ですか?
A:コウタ(深津)ですね。コウタだけに限らず、このチームは、みんなすごく仲がよく、言葉は通じなくても、よく声をかけてくれます。本当に暖かく接してくれるので、良いチームメイトに恵まれたと思っています。

Q:ところで町田のサポーターの印象はどうですか?
A:J3というカテゴリーですが、人数も多いですし、情熱的な人が多いと感じています。よく声もかけてくれるし、差し入れをしてくれる人もいる。そういう気持ちに応えたいので、早く試合に出て、チームの勝利に貢献したいと思っています。

Q:最後に残りのシーズンに向けてメッセージをお願いします。
A:いつも応援ありがとうございます。ゼルビアは、グループの雰囲気がいいですし、みんなでJ2にいくために頑張りたいと思います。自分は今、なかなか試合に出られていないので悔しいですが、チームの一員として何かしら貢献したいです。当然、チャンスが来たらチームの力になれるようにプレーし、ゴールも決めたいと思っています。とにかく、J2に上がれるように貢献したいと思っているので、残り試合も応援をお願いします。

****インタビューここまで

サビア選手、本当にありがとうございました!
これからのご活躍もお祈りしております。

カテゴリー: ラ・ガゼッタ・デロ・マチダ

リスのたわごと