李漢宰選手インタビュー(ラ・ガゼッタ・デロ・マチダより)

メリークリスマス!ゼルビアマガジンからみなさんへ、契約更新された選手のインタビューをプレゼントしてまいります。

今年も戦ってくれた選手の更新。
昨年同様、キャプテンのハンジェ選手からでした!

来年もチームを引っ張って行ってくれること間違い無し。

2014年、2015年のラ・ガゼッタ・デロ・マチダに掲載されたハンジェ選手のインタビューを掲載いたします。

2014年
Q:町田でお気に入りの場所は見つかりましたか?
A:まだ街にでれていないんです。どこか良い場所があったら教えて下さい!

Q:好きな食べ物と飲み物は何ですか?
A:韓国料理が好きです。メニューは、これ!というより、韓国料理全般が好きですね。

Q:自分を漢字一文字で表すとしたら?理由は?
A:漢ですね。自分の名前の一字にあるということだけでなく、やはり「男」を表す文字なので、自分を表すとしたらこれですね。

Q:ズバリ!相馬監督を表すとしたら?3つで。
A:難しいですね。。。間接的にいうとしたら「繊細」「緻密」「知識が豊富」の、この3つですね。

Q:サポーターへ一言!
A:選手は常に勝利を目指して、チーム一丸で戦います。サポーターの皆さんも引き続き、共に戦い、共に勝利を目指して、熱い声援をお願いします!

2015年
Q:町田の良いところ・好きなところは何ですか?
A:都会過ぎず、田舎過ぎず、わざわざ都内に出なくても、何でもそろっているというところは住みやすいところだなと思います。

Q:カッコイイと思うチームメイトは誰ですか? もしくはカッコつけているなと思うチームメイトは誰ですか(笑)?
A:カッコイイと思うチームメイトは、男子目線で言うと深津康太。行くと決めたらとことん行く。迷いがなく男らしいところがいいですね。女子目線だと、宮崎泰右ですね。あのような顔で生まれたら、何も努力しなくていんだろうなと思います。かっこつけている選手は、内藤ですね。すかしているところが、同じ広島出身として気に障りますね(笑)

Q:昨シーズン最も印象に残った応援はどの試合の何ですか? もしくは、これまでのサッカー人生の中で一番感動した応援は何ですか?
A:昨年の一番の思い出は、リーグ最終戦のアウェイ藤枝戦ですね。スタジアムに入る前から、ホームのような雰囲気を作っていただいたことに感謝しています。ほんとに心が震えるというか、涙が出るくらい感動しました。サッカー人生の中での一番は、サンフレッチェ広島時代ですね。怪我などもあり、なかなか試合に出られないときに、サポーターからずっと李漢宰コールが流れていたときとか、自分が短い時間しか出ていないときでも、熱いコールをしてくれたときは心に残っていますし、忘れられないですね。

Q:最後にファン・サポーターの皆さんに一言!
A:今日から開幕するということで、ホーム開幕戦をAC長野パルセイロとやるという事で、盛り上がると思います。その中で自分たちは今シーズン、こういうサッカーをするんだという姿勢を存分に見せたいと思いますし、応援していただけるように自分たちがひたむきに笛が鳴る最後の瞬間まで、戦い続ける姿を見せたいと思います。その中で、盛り上げて良い雰囲気を作っていただければと思います。個人の目標としては、守備面でよりタフに戦いたいですし攻撃面ではより得点に絡めるようにしたいのと、チームが苦しいときに自分の力をチームのために発揮できるような存在として1年間通して、やっていきたいと思います。今年も応援をよろしくお願いします!

*****インタビューここまで

ハンジェ選手、2016年シーズンもチームを引っ張って行ってください!
宜しくお願いいたします。

カテゴリー: ラ・ガゼッタ・デロ・マチダ

リスのたわごと