垣根拓也選手インタビュー(ラ・ガゼッタ・デロ・マチダより)

2014年からFC町田ゼルビアに来てくれて、2015年シーズンは天皇杯、そして最後の入れ替え戦でも活躍してくれた垣根選手。ゴメ選手の方が馴染みがありますね。2016年シーズンは期限付き移籍で、グルージャ盛岡でプレーすることが発表されました。

ゴメ選手のラ・ガゼッタ・デロ・マチダインタビュー、2014年、2015年のものを掲載いたします。

2014年
Q:町田でお気に入りの場所は?
A:町田に上島珈琲というコーヒー屋さんがあるのですが、そこが好きですね。

Q:これだったら1日中食べていたい! そんな食べ物はありますか?
A:パンケーキ大好きです。シンプルなのも好きですし、少しクリームが乗っているのも好きです。結構、食べていられますね。

Q:人生最大のミスは?
A:まだ人生最大のミスは犯してないです。

Q:サッカーを始めたきっかけは?
A:小さい時は最初、野球をやっていました。でも、小学校3年生の時に、周りにはサッカーをやっている人のほうが多くて誘われてサッカーをはじめました。

Q:サッカー選手として意識していることは?
A:常に向上心を持って満足せずにやり続けることです。

Q:サッカーをしている中で、印象に残っている応援やサポートはありますか?
A:高校時代にセレッソ大阪のユースと試合をしました。その時に、相手チームであるセレッソユースのサポーターさんに試合終わりに声援をいただいたのは、よく覚えています。

Q:サポーターへ一言!
A:まだ全然チームに貢献できていないので、まずは100%の状態に戻してゲームに絡み貢献していきたいです。

2015年
Q:町田の良いところ・好きなところは何ですか?
A:「都会と自然が融合したところですかね。駅前はショッピングできますし、公園とかも多い。オススメ? 東急ツインズの和食屋さん、「さち福やCAFE」です。オフの日はたまに行っていますね。公園で言うと、リス園にはまだ行っていないので、行きたいです!」

Q:カッコイイと思うチームメイトは誰ですか? カッコつけているなと思うのは誰ですか?(笑)
A:「カッコいいのは、クキくん(編集部注:久木野選手)ですね。雰囲気がカッコいいです。カッコつけだなと思うのは、泰右とマグですね。普段はおちゃらけてますけど、密かにカッコつけてるタイプです(笑)。」

Q:昨シーズン最も印象に残った応援はどの試合の何ですか? もしくは、これまでのサッカー人生の中で一番感動した応援は何ですか?
A:「たくさんありますけど、やっぱり勝った時のラインダンス、あれはいいですよね。シーズン終盤の連勝とか、より良かったなと見ていました。サッカー人生で言えば、京都サンガF.C.ユースのときです。クラブユース準決勝でセレッソ大阪と対戦した試合のことですが、自分たちが負けたんですけど、セレッソサポーターの皆さんが僕たちの歌を歌ってくれたんです。あれには感動しました。」

Q:ファン・サポーターの皆さんに一言!
A:「いつもありがとうございます。自分が今季初めて出た26日のJ-22選抜戦、大きな声援を送ってくれて、あれは嬉しかったです。今年は2年目なので、どんどん試合に絡みたいと思います。チームの勝利、J2昇格に貢献したいので、引き続き応援をよろしくお願いします。」

*****インタビューここまで

ゴメ選手、盛岡で活躍して戻ってきてください!応援してます。待ってます!

カテゴリー: ラ・ガゼッタ・デロ・マチダ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

リスのたわごと