宮崎泰右選手インタビュー(ラ・ガゼッタ・デロ・マチダより)

2015年からゼルビアでプレーしてくれていた宮崎選手。2016年シーズンもゼルビアでプレーすることが発表されました!鋭いドリブルとゴールへの気持ちが見えるプレーは私たちを熱くさせてくれます。J2でも楽しみです。

宮崎選手の2015年 ラ・ガゼッタ・デロ・マチダに掲載されたインタビューを転載します。

Q:町田の良いところ・好きなところはどこですか?
A:「遊びに行けるところがたくさんあることですかね。家族で行ける場所も多いので、家族にとっても僕にとっても、良い所だなという印象ですし、群馬からきたのもあって、すごく都会だなと思います」

Q:家族で行って楽しかった場所はありますか?
A:「リス園です。子供も嫁もリスとふれあえて喜んでいました」

Q:カッコイイと思うチームメイトは誰ですか。その理由も教えてください。
A:「隆人くんって言いたいんですけど(笑)、イナくんかな。見た目や雰囲気もそうですし、清潔感もあるし、体付きもすごくいい。優しいし、全てが揃っている気がします」

Q:逆にカッコつけている思うチームメイトは?
A:「隆人くんです。見ての通りです(笑)」

Q:今季のゼルビアサポーターの応援で印象に残っている試合は何ですか。
A:「どれというのは難しいですけど、自分のコールは結構、耳に残っています。マグとトーンが似てますよね?」

Q:過去の所属チームを含めてサッカー人生の中で印象に残っている応援はありますか?
A:「どれかは選べないですね。何事もサポーターからの声は励みになります。特に、ほめてもらえた応援は、すべて励みになっています」

Q:最後にファン・サポーターの皆さんにメッセージをお願いします。
A:「いつも応援ありがとうございます。シーズンの半分が終わりましたが、これからまた半分、試合があります。必ずJ2に行けるように日々みんなで精進していきます。僕自身も、もっと試合に出て活躍して、応援してもらえる人を増やして、もっとたくさんの僕のゲーフラをスタジアムで掲げてもらえるように頑張ります!」

*****インタビューここまで

宮崎選手、2016年シーズンもよろしくお願いします!

カテゴリー: ラ・ガゼッタ・デロ・マチダ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

リスのたわごと