遠藤敬佑選手インタビュー(ラ・ガゼッタ・デロ・マチダより)

いつもみんなをワクワクさせてくれるプレーをしていた遠藤選手。期限付き移籍で藤枝MYFCで2016シーズンはプレーすることが発表されました。

あの笑顔とプレーが近くでみれなくなるのは寂しいですが、藤枝MYFCでの活躍を願い応援したいと思います。

遠藤選手の2014年、2015年のラ・ガゼッタ・デロ・マチダ インタビューを転載します。

2014年
Q:なぜサッカー選手になろうと思いましたか?
A:兄がサッカーをしていて、自分もそれについていってやり始めたのですが、選手になろうと思ったのは、ジェフの下部組織に入った小学校4・5年生のころからですね。
ジェフの仲間はみんなJリーガーになりたいと言っていて、自分は負けず嫌いなので、
負けたくないと思ってやっていた中で、Jリーガーになりたいと思いました。

Q:ゼルビアの第一印象は?驚いたことはありますか?
A:第一印象は、やっぱりサポーターの方の熱さですね。J2時代に試合をしたときからゼルビアサポーターの方は熱く、温かいなと感じていたのですが、実際に入ってみて、やっぱり、町田の方のサッカーに対する情熱、思いは、強いものがあるなと感じました。
驚いたことは、同じく応援の熱さとか温かさですね。実際に、ゼルビアの一員として声援を受けると、敵として感じた時以上に、サポーターの方の応援の熱さとか、サッカーへの思いを感じました。

Q:好きな音楽は?理由は?
A:安室奈美恵の曲全般ですね。理由は、可愛いからです(笑)。

Q:オフの過ごし方は?
映画を見に行くことと、最近は、オシャレなところに行くことです。
オシャレなカフェとか飲食店を探してます。

Q:サポーターへ一言!
A:いつも熱い応援ありがとうございます。これからも皆さんの思いに応えられるようなプレーをしたいと思います。見に来てくれた人を満足させ、もっと見たいと思ってもらえるような試合をするので、今後も変わらずに応援してください!

 

2015年
Q:町田に来て1年以上が経ちました。町田のいいところを教えてください。
A:「東京なんだけど、自然が多く環境的にはサッカーに向いていると思います。リフレッシュしたい時も新宿とか都内にも電車1本で行けるし、町田自体もおしゃれなカフェがあったり住み心地はすごいいいです」

Q:おすすめの場所はありますか。
A:「チームでもお世話になっている『CAFE KATSUO』や『ZERO ONE CAFE』に行くことがあるんですけど、そういう環境があるのは町田の良さだと思います」

Q:チームメイトでかっこいいと思う選手は誰ですか?
A:「大竹くんや星野、デウォン、加入した森村くんや同期の選手ですね。森村は元々知っている選手です。同期のやつらはみんな、やる時はやるっていうスタンスで、そういうのもカッコいいと思います。同期は仲良いし、一緒にご飯に行ったりもするし、そういう中で、同期はみんな、僕から見ても良い男が揃っているんじゃないかなと思います」

Q:逆にかっこつけていると思う選手は?(笑)
A:「それも大竹くんじゃないですか(笑)かっこいいけど、かっこつけ(笑)」

Q:ゼルビアの応援で印象に残っているいことはありますか?
A:「昨年の最終節の藤枝戦ですね。僕、けっこう応援とか気にするんですけど、最初の入りでブァーっと盛り上がって、後押しされていたと感じますね。これはちょっと、質問の趣旨とは違うかもしれないけど、ふと気になったのは、1回静かになった時。勘違いかもしれないけど、そういう時があって、『あ、これもしかして長野が勝っているんじゃないかな』と感じました。そのとき、なんだろうな、うまく言えないんですけど、感情の起伏を知って、サポーターも一緒に戦ってくれているんだなと一層強く思ったし、印象に残っています。そういう想いをさせないように頑張るのが選手で、あの気持ちを忘れないようにするのが大切かなと思います」

Q:サッカー人生で印象に残っている応援はありますか?
A:「ベガルタ仙台のユアテックスタジアムにすごい思い入れがあります。対戦相手として行ったんですけど、自分が悔しい経験もしたし、初めて良い経験もした場所で、そこの応援は元々すごいよくて。たしか、2年目か3年目の時の試合で、スタメンから外れて、最後まで試合をベンチで見ていた時、当時のチームはベガルタが苦手だったんですけど、そこで大逆転劇がおきて、『このピッチに立てない俺、もっと力つけなきゃな』ってすごい悔しい思いをしました。その時、逆転に貢献した荒田くんに対して、ベガルタのサポーターは(相手チームなのに)荒田くんを称えるような応援でそれが印象に残っています。
自分が試合に出た試合で? 水戸にいた時、福岡戦で0-1で負けていたけど、僕のアシストで1-1に追いついたという試合がありました。その時は本当に体が切れていて、良いパフォーマンスができていました。でも、さあ逆転という時に、デイフェンダーの選手が退場して、誰かが交代になるという時に僕が交代になったんです。そこで僕が、誰が見ても不満そうだなという雰囲気を出してしまっていたんですけど、みんなから遠藤コールが出て、サポーターに認められているんだなと感じました。良い時よりも悔しい思いをしていた時だっただけに、励ましてくれるというか、サポーターのほうからも遠藤を変えるの? みたいなのが感じられる応援で、本当に印象に残っています」

Q:最後にサポーターの皆さんにメッセージをお願いします。
A:「いつも応援ありがとうございます。今チームは負けていないし、このまま負けずに勝ちを増やしていけば昇格できると思うし、そのためには試合に出ている選手、出ていない選手関係なく、練習からしっかりプレーして、チームの底上げじゃないですけど、それがプロだと思うので自分のやれることを、どれだけ突き詰めていけるかというのが大事だと思っています。僕らのプレーで示すことだと思っているので、さっきも言いましたけど、サポーターの力ってすごく大きいので、それを引き続きお願いします。一緒に上を目指して、一緒に戦っていってほしいです。これからも応援よろしくお願いします」

*****

遠藤選手、藤枝で活躍して町田に帰ってきてください!応援しています!!

カテゴリー: ラ・ガゼッタ・デロ・マチダ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

リスのたわごと