人生で1番「やったーー!」と叫んだのは、ゴールの瞬間!!この感動を是非味わってみて!

自分は町田に縁もゆかりもない立川市出身国立市在住の24歳男であります。
FC町田ゼルビアへの思いだったり、自分が思うゼルビアの魅力を書いていきます。

サポーターになったきっかけ

2007年まで応援していたプロ野球千葉ロッテのアジア制覇も見届け、燃え尽き症候群気味の自分の目に入ってきたのが2007年冬に名古屋グランパスを下したHondaFC。

J1に勝った強さというよりもゴール裏に少ないながらも応援してるサポーターに目が行きました!カテゴリー関係なく応援しているサポーターにちょっと衝撃的だったのを覚えています。これがまずJリーグ以外のカテゴリーに興味をもったきっかけです。

2007年冬の同時期にTV朝日「Get Sports」で取り上げられたFC町田ゼルビア(当時は地域リーグ)。調べてみれば大学から20分ちょいのところにホームスタジアムがあるということ、地元じゃないにしてもJリーグを目指しているチームが近場にあるということで、スポーツ観戦好きの自分は猛烈に興味を持ちました。2008年1月の野津田でやってたプレシーズンマッチが初観戦でした。地域リーグのゼルビアはまさに無敵で10-0という試合もあったくらいで、芝生で寝そべりながら安心して見ていました。なのでJFLで初めての敗北を見たとき、それはそれは悔しかったです。

初観戦からホームの試合は皆勤賞でしたが、去年の平日に行われた松本戦に参戦できずサラリーマンという仕事を本気辞めようかなと思いました(笑)

きっかけはこんなものです。現在は駅前の試合告知チラシやどうやったらサポーターが増えるかを毎日のように考えてます。

DSC00127

ご来場したことない方へ

現在リーグ2位(※2013/06/01)でどんなサッカースタイルやどんな良い選手がいるかと言うより、スタジアムでしか味わえない“非日常”、“今しかない事”を体験して頂きたいです。

試合日小野路周辺からチームユニフォームをきてる人達がチラホラ見えたり、野津田公園に入るとユニフォーム着てる人たちがワンサカ。(ユニフォーム着なくても全っ然問題ないです)。この光景見るだけでも非日常が味わえるひとつかなーと。

スタジアム内にはいると主にゴール裏にいる声出しサポーターがチャント(応援歌)など歌って雰囲気を作り出しています。歌に合わせて飛び跳ねる・声出して飛び跳ねるのも日常ではできないですね。実際にやってみるのもいいし、それを見てるのもいいし。

試合が始まると大きな声が出せるのでちょっとそれでストレス発散したり逆にたまったり・・・

歌手のライブも大きな声を出せる雰囲気ですが、試合に台本はありません。その中でのゴールはたまりません。自分の人生で1番「やったーー!」と叫んだのはゼルビアのゴールした瞬間です。是非味わってほしい。

DSC01397△”非日常”が味わえるゴールの瞬間

「今だけ味わえる」この気持ち

これだけならどのサッカークラブでもいいじゃない。寧ろJリーグクラブを応援したほうがいいじゃないかと思うでしょう。

ゼルビアは今年『順位の条件(リーグ1位か2位)』『平均観客動員3000人』をクリアすればJリーグ昇格ができます。自分は今だけ味わえる“関わっている感”、“携わっている感”を存分に感じて応援してます。ゼルビアと共に成長してる感じです。J昇格間近のチームを応援するってなかなかないことですね。今のゼルビアはサポーターひとり増える・減るというのが大きいと思う。もし興味を持ってご来場頂けたら『平均観客動員3000人』に大いに貢献することになるんです。J再昇格して「JFLから応援してる」と言えるようになれるのは今だけ!いまだけでしょ!

町田市民でない自分がこれだけ夢中なので町田市民の方ならスタジアム行ってで少しでも心にグッとくるものがあるかもしれない。もし興味持って頂けたら“軽い”気持ちでご来場下さい。(余計な義務感があるとその後続かないんでね)

最後に1点、自分はTVを通してゼルビアに興味を持ちましたが、現在のゼルビアはサポーター有志たちがこのゼルビアマガジンをはじめ、“ポスター貼り”、“駅前での試合告知チラシ配り”など活動をしております。

これらを通してゼルビアを興味持って頂けたらサポーターは物凄い活力になります。最後まで読んで頂きありがとうございました。

著者:町田ゴール裏推進委員しーさとさん

follow me!!
     ↓


編集後記:しーさとさんと『ゼルビアマガジン』

こんにちは、編集長です。

今回、寄稿してくださったしーさとさんは『ゼルビアマガジン』のスタートアップに大きく関わってくれたサポーターのひとりです(その節はありがとう!)。なにかに迎合せず、常に集客を考え、ストイックに「問題提起」を続ける孤高の彼を、私は貴重なポジションのサポーターだと感じています。

そんな彼にエールの気持ちを込めて、この曲を贈ります。

U2「I’ll Go Crazy If I Don’t Go Crazy Tonight 」

We’re gonna make it all the way to the light..

野津田を満員にしてJ2へ乗り込もう!!

カテゴリー: サポーターズコラム タグ: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

リスのたわごと