FC町田ゼルビアのマスコットキャラクター「ゼルビー」のご紹介です。

ゼルビー

ゼルビー

名前は、ゼルビー!
町田の市の鳥「カワセミ」です。
町田の大地沢で生まれ、現在は野津田公園に住んでいます。

もちろん、FC町田ゼルビアのサポーター! 

名前:ゼルビー
性別:男の子(オス?)  
出身:町田市大地沢   
住所:野津田公園
性格:子どもが大好き
習性:親の言うことを聞かない子どもを見ると、クチバシで頭をつつく
将来の夢:ゼルビアがクラブワールドカップで優勝すること

DSC00916

■カワセミって?

海岸や川、湖、池などの水辺に生息し、公園の池など都市部にもあらわれる。古くは町中でも普通に見られた鳥だったが、高度経済成長期には、生活排水や工場排水で多くの川が汚れたために、都心や町中では見られなくなった。近年、水質改善が進んだ川では、東京都心部でも再び見られるようになってきている。
川ではヤマセミよりも下流に生息するが、一部では混在する[8]。飛ぶときは水面近くを速く直線的に飛び、このときに「チッツー!」「チー!」と鳴き声(古い自転車のブレーキ音とも形容される)を挙げることが多い[8]。
採餌するときは水辺の石や枝の上から水中に飛び込んで、魚類や水生昆虫をくちばしでとらえる。エビやカエルなども捕食する[8]。ときには空中でホバリング(滞空飛行)しながら飛び込むこともある。

via:カワセミ – Wikipedia

水の中へ飛び込むシーンを目の当たりにしました。
WOW~なかなかの運動性能です。

ぜひご覧頂きたいナイスなヤツです。
 
 
 
DSC00913
by “Sony NEX-5N 55-210mm”
 
2013年2月3日、町田市・恩田川にて撮影。
詳細な場所はこちら。
 
■google map
>> https://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=206046709757061901357.0004d4d3f4f1da1e117a5&msa=0
 
 

望遠レンズをお持ちのみなさま、ぜひ町田にお越しください。
カワセミの羽ばたくシーンを撮ったあとは、サッカー観戦を楽しみながら、スタジアムで躍動する選手を撮って、撮影欲(?)を満たしてはいかがでしょう!
 
どちらもぜひご覧頂きたいナイスなヤツらです。

   
こちらもご参考にしてください。
>> 行ってみよう!!新生、町田市立陸上競技場(写真は2013年2月現在)

カテゴリー: まとめ
FC町田ゼルビアのマスコットキャラクター「ゼルビー」のご紹介です。” への1件のコメント
  1. ハッピーじゃない より:

    ナマハゲか?!>親の言うことを聞かない子どもを見ると、クチバシで頭をつつく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

リスのたわごと