JFL第1節(3/10) 町田に6379人!JFL開幕戦、第1節 vs 福島ユナイテッドFC

キックオフ間際に到着。

ゼルビーランドで、娘の応援プラシャツを買っていると、スタジアムから大歓声が上がる。なにかと思えば、オープニングイベントでまたゼルビーがやってくれたようです笑

市長のシュートを止めるとはww
さすがゼルビーです。

FC町田ゼルビアサポーターメインスタンドから右手が青に染まるFC町田ゼルビアサポーター。開幕と言うこともあり、気持ちの入った応援です。

福島ユナイテッドFC左手は真紅の福島ユナイテッドFCサポーター。遠方にもかかわらず、こんなにたくさんの皆さんが来てくださるとは!心よりお礼申し上げます。

ゼルビアの円陣新生ゼルビア、いざ出陣!

生ビール生ビールで乾杯。午前中の異常な暑さのせいで、ビールが美味しいことこのうえない。後半、一気に寒くなりましたが、直接日差しが当たらないメインスタンドの大屋根は周囲には好評のようでした。近くに座っていた女性は「夏場も助かる」と言っていました。

コンフィ当然、コンフィも。スタジアムグルメの情報はゼルビアの公式サイト(こんな感じ)でチェックできます。

タイラ選手のヘディングさて、試合のほうは前半9分に一瞬の隙から福島に先制を許し、これに追いつこうとゼルビア戦士たちは奮闘するのですが、高い位置でプレスされてなかなかシュートまで持っていけない状況が続きました。逆にディフェンスを崩されて危ないシーンが何度も訪れ、サポーターからするとフラストレーションがたまる試合展開で、メインスタンドはため息がちになりました。

後半、肩の力が抜けてきたのか、福島の運動量が落ちたのか、その両方か、ゼルビアが向選手、木島選手らを起点に猛攻をしかけ始めます。何度か得点に結びつくようなプレーがあったが、ゴールならず。タイラ選手の強烈なヘディングシュートも惜しくも枠の外。こうなると見ているほうも歓喜の瞬間を期待してしまいます。

結局、決定力不足のまま0-1でゲームセット。初戦を落としてしまいました。

まだまだ修正すべき点はたくさんあるようですし、次節に期待。

次節、S.C.相模原戦「境川ダービー」は負けられない!!
http://www.zelmg.net/special/1634/

ちなみに、相模原は地域の回覧板や自治会の掲示板で3.16「境川ダービー」の告知をやってるみたいで。VS町田のいろんな気持ちをエネルギーにして麻溝に動員してくるので、逆に青く染め返して差し上げないといけませんね!!

ゼルビー
本日の動員数、6379人!!
負けはしたものの、この人数はJFLだとかなり多いです。
お祭りです。

ホームではいつもこのお祭りを続けられたらと思います。まだ野津田をご経験されてない皆様にはぜひ一度足を運んで頂きたいと思います。

今回はじめて来た方も、まだ見ぬ得点シーンや、勝利の瞬間を味わいにぜひまた来て下さい。

ビールがこのうえなく美味くなる瞬間、プレーに魅了される瞬間、チームとサポーターが一体になる瞬間がここにはあります。

次のホームゲーム(3.30vsホンダロック)ではきっと味わえるはずです。

ぜひ、野津田へ。

カテゴリー: まとめ タグ: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

リスのたわごと