JFL第13節(5/26) 佐川印刷SC戦。動員に悩む各クラブサポーター必見?!『ふれあい応援エリア』と、そこにあらわれたゼルビア仮面様の巻

DSC02238▲今節のイベントは、和太鼓グループ「町躍鼓(まちやっこ)」さんの迫力の和太鼓パフォーマンスでした!!

筋肉ファンにオススメ。僕たち一般の観戦客も参加できるイベントですので、「太鼓の達人」好きはぜひ本物の太鼓に触れてみてください。※開催はFC町田ゼルビアの公式サイトでご確認ください。年に何回か来てくださっています。

DSC02244▲「和」テイストに弱そうなアンデルソン選手。ご満悦でしたww
 
 

ふれあい応援エリア

DSC02248▲ゲートをくぐると、そこは笑顔で溢れていた。

「ふれあいですが、おさわり厳禁だよ~」

\(o⌒∇⌒o)/なんですと?

初心者大歓迎?!「ふれあい応援エリア」ってなんだろう?と、お姉さんに詳しく聞いてみたところ、ゼルビアサポーターが主体となって、ゴール裏での応援が楽しく安全に体験できるエリアを設けたそうだ。詳しくはこちら。

●ふれあい応援エリア
はじめて野津田にご来場くださった方、これまでメインスタンドやバックスタンドで応援されていた方向けに、ゴール裏での応援が楽しく安全に体験できる「ふれあい応援エリア」を設けたいと思います!

ホームゲーム試合後に子供達にサッカーの楽しさを伝えるためにクラブが行っている「ふれあいサッカー」と同じように、子供達だけでなく大人のサポーターの皆様も含めて応援の楽しさを伝えたいと思い実施にいたりました!
CURVA MACHIDA WEBLOG ふれあい応援エリア設置のお知らせ

サポーターが自主的にこんなことをはじめるなんて、、なんてすごいんだ。

DSC02247▲みんな明るい。このホッコリした雰囲気が、FC町田ゼルビアのゴール裏の最大の特徴だ。「ぜひぜひ!体験してみてください!!」と声をかけられ。もう~、行っちゃうよ(笑?!

DSC02250▲と言うわけで、突撃レポート!!(なんでも自分でやってみる)

DSC02253▲ここか!!ひと目でわかる「ふれあい応援エリア」。

DSC02255▲あ!あのお方は、ゼルマガに寄稿してくださったケイさん。
寄稿してくださったのはこちら(→)■野津田の一番の魅力は、「誰でも安心して応援に参加できること」。お気軽にお越しください!

まさにこの記事を体現してらっしゃる有言実行の方です。

DSC02259▲バックスタンドやメインスタンド以上に試合前の緊張感をヒシヒシと感じる。

DSC02263▲選手入場!!一気に盛り上がるゴール裏!!オドオドしている我々ゴール裏初心者を笑顔で包むCURVA MACHIDA代表と、思いのこもったカンペ。このカンペは非常にありがたかった。

DSC02266▲試合開始のホイッスルが吹かれ、応援が始まる。この声、すごいパワー!!共鳴して野津田の遠くのほうまで響いていく・・・。つられて思わず普段出すことのない大声を出す。カンペがあるから自信を持って歌える。

DSC02267▲この一体感はなにものにも代え難い。詳しくはこちらをご覧ください。(→)■ゴール裏で応援することの魅力をご紹介!!『CURVA MACHIDA(クルヴァ マチダ)』の代表から

そして子供たちもノリノリ。

DSC02275▲「むらかみ せーいーやー むらかみ せーいーやー 今だ そこだ そうさ 切り刻めよー!!」動画でお見せしたいほどの見事な”殺陣(たて)”を披露してくださる前列サポーター#9

翌日、同僚の浦和や新潟のサポーターと話しましたが、Jの大きなクラブチームはゴールシーンなどに選手個人のチャントは歌われるそうですが、ひとりひとりの個別のプレーには歌わないそうです。ゼルビアはひとりひとりの活躍にプレーへの賞賛の意味を込めて歌っているように感じました。

DSC02279▲そして、あっという間の90分が過ぎ、試合結果は無念のスコアレスドローに終わりました。内容的には消化不良の結果でしたが、自分的には飛び跳ねて、大声出しすぎてノドがガラガラになるくらい死闘を尽くした感でいっぱいです。

ここから見るバックスタンドやメインスタンドはいつもと違って見えました。
そうかこうやって見えるのか・・・(普段、メインスタンド派)。

DSC02285▲試合終了後の選手たち。こんなに間近に。監督、コワイってww(ガン飛ばし中)

 

体験してみて感じたこと

まずは「ふれあい応援エリア」を考案し、弾幕を張り、カンペを作り、ぼくら初心者を迎えてくれたことに感謝です。

「いまのうちに給水してくださいね」「さあ盛り上げていきましょう」と声をかけつつ、コールやチャントが切り替わるたびにカンペを差し替えて・・・、最前列から「こっち」側に気を使ってくれたので、あんまり試合を観戦できなかったと思います。それでもなんとか野津田を盛り上げたいって気持ちがヒシヒシと伝わりました。

試合の内容的にはちょっと不甲斐ないスコアレスドローだったにも関わらず下を向くことなく「最後までお付き合い頂きありがとうございました!」だなんて。

こっちこそありがとうだよ。

とてもスペシャルな経験をさせてもらいました。

クラブの皆さんにも教えてあげたいくらいのゴール裏の努力がここにあります。

以下の記事で言うところの、ロイヤルティカスタマー(すっごい顧客)による、顧客同士のインターラクション(相互作用)を体感させてもらいました。

■熱心なファンは新しいファンを育てる!?顧客同士が満足度を高めあう好循環。
http://number.bunshun.jp/articles/-/448183

「野津田をもっと盛り上げたい」
「FC町田ゼルビアを見てほしい」

って気持ちは、本誌『ゼルビアマガジン』も同じですので、今後ともがんばりましょう!!
 

番外編:ゼルビア仮面様

DSC02320▲ふれあい応援エリアに突如、舞い降りた噂のゼルビア仮面様!!『まほろの神様から授かった仮面、ゼルビアを愛する心、よっぱげ。この3つが奇跡の出会いをしたとき生まれた神秘の応援ヒーロー、サラリーマンゼルサポの味方。それがゼルビア仮面だ!ペスカドーラ町田も応援してるぞ!』とのこと。

DSC02321▲ゼルビアーーーー「Z」!!!!!

DSC02322▲照れるゼルビア仮面様(照)

ゼルビア仮面様がツイッターに登場!!
「この仮面つけていると、誰も話しかけてくれない」ってしょんぼりしていたので、フォローしてあげてください!!野津田で見かけたら声をかけてあげてください!!


変態仮面って言うと怒ります。
ゼルビア仮面はペスカもオレオレしています。 
 

野津田がホントに心地よい。
野津田よいとこ、一度はおいで♪

突撃レポーター:ゼルリス

IMG_20130527_075936

ゼリビアマガジンのゼルリスです。
町田リス園から脱走して、いまは本町田の編集長の家で暮らしています。

編集長アカウント、フォローしてね!!
フォローしてくれるとがんばります。


フェイスブックアカウントをお持ちの方は「いいね」してね!!

■ゼルビアマガジン・フェイスブックページ
https://www.facebook.com/ZelviaMagazine

カテゴリー: まとめ タグ: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

リスのたわごと